24時間365日
対応しております
お気軽にお電話ください
0800-800-5445
のぼりと倶楽部 WEB入会 お急ぎの方はこちら
24時間365日 いつでも受付しております
0800-800-5445
じっくり検討の方はこちら! お気軽にお問い合わせください
24時間365日 いつでも受付しております
0800-800-5445
じっくり検討の方はこちら!お気軽にお問い合わせください
無料相談・御見積資料請求

葬儀屋さんあるある!?スマホ予測変換編

のぼりとの杜コラム

最近、ふと気がついたことがあります。
スマホでLINEやメールで文字を打つときの予測変換学習機能です。
例えばひと文字「じ」と打つと「自宅」「事故」「地震」などと変換候補が出てくる。こんな機能です。
自分のスマホでふと気がついたのですが、あまりにも仕事用語のオンパレードでしたので頻繁に出てくる予測変換を紹介してみようと思います。

「あ」:安置
「い」:遺影
「か」:火葬場
「こ」:骨壷
「さ」:祭壇、斎場
「し」:診断書、死亡届、寝台車、出棺、式場、写真
「つ」:通夜
「と」:ドライアイス
「ひ」:棺
「へ」:返礼品
「ゆ」:湯灌
まだまだありそうですがスマホを片手に調べてると、ざっとこんな感じです(笑)

スタッフ間の業務での連絡でメールやLINEは頻繁に使用するので至極当然なのですが、この予測変換は、きっと葬儀屋さん“あるある”なんだろうなぁと思ってしまいました。
皆さんも日常の“あるある”変換ありませんか?
葬儀の仕事に限らず、職業や趣味等によって様々な漢字に変換されると思います。

また、スマホやパソコンを買い替えたときに変換が思うようにできなくて、やきもきした経験もあります(^_^;)予測変換が思った通りだと、「こいつ…分かってるねぇ!」とスマホを褒めたい気持ちになります(笑)
余談ですが、スマホで()と入力すると自動的にカーソルが()の中に入ることに気付き驚きました!こう言うちょっとした細やかな気遣いは感動します♪

極め細やかな対応、私たちも心掛けなけらば!とスマホからも学ぶのでありました(;’∀’)

 


登戸の杜がお答えします!匿名質問箱

~葬儀・供養・終活ほか何でもOK。大大大募集中!~

匿名でOKです。ご質問はこちらから(コラム内で回答していきます)

LINE・Twitterからも受け付けておりますのでお気軽にお寄せください!

LINEはこちら

Twitterはこちら

YouTubeも見てね

タイトルとURLをコピーしました