24時間365日
対応しております
お気軽にお電話ください
0800-800-5445
のぼりと倶楽部 WEB入会 お急ぎの方はこちら
24時間365日 いつでも受付しております
0800-800-5445
じっくり検討の方はこちら! お気軽にお問い合わせください
24時間365日 いつでも受付しております
0800-800-5445
じっくり検討の方はこちら!お気軽にお問い合わせください
無料相談・御見積資料請求

ペットも家族の一員!「ペットのお葬式」について

のぼりとの杜コラム

「ペットも家族の一員」
これは誰もが周知する言葉ですよね。

ひと昔前まではペットのお葬式という概念は少なかったように思えます。悲しいけれど、ペットが亡くなった時は「自治体に引き取ってもらう」という認識も強かったのではないでしょうか。私も30年近く前に実家で愛犬を亡くした時はそうでした。田舎ではペットの火葬場も当時は遠くにしかなかった記憶があります。

今はペットのお葬式はあたりまえの時代になりました。お別れのカタチとしては主に3つの方法があります。

ペットのお葬式
ご自宅で祭壇やお棺を用意し、お別れの場をゆっくりと作ります。これは、人が亡くなった時と同じように考えていただいても良いかと思います。ペットのお身体に小さく砕いたドライアイスをあててお守りします。ペットを通じたご友人やご近所の方などもペットをお連れしてみんなでお別れができたりもします。お別れ後は出棺しペット専門火葬場で荼毘に付します。ご希望で住職による読経も可能ですし、位牌や写真などの用意もできます。

専門の火葬場でお別れ
ペット火葬場での火葬式のお別れです。直葬に近いイメージでしょうか。ペット専門の火葬場にペットをお連れいただき荼毘に付します。もちろん、お花を添えたり収骨の立ち合いも可能です。

ペット火葬車の訪問火葬
文字通り、火葬機能の付いたペット専用の特殊車が自宅まで来ての訪問火葬です。車内は特殊車両ですが、ごく普通のワンボックスの車なので目立つこともありません。ご自宅やご近所に迷惑の掛からない場所で執り行います。収骨の立ち合いも可能です。

お葬式もできて火葬の立ち合いや収骨もできる。人間のお葬式と実は何ら変わることのないカタチで供養できるのが、現在のペットのお葬式です。ペット供養も選べる時代です。
このようなペットのお葬式が認知され始めてからは、自治体による引き取りもかなり減少したと聞きました。
ペットも家族の一員。天国へ旅立つ時の弔いは一番相応しいものを選択してあげるのが良いでしょう。

登戸の杜でもペットのお葬式の相談や施行を承っております。一般社団法人 日本動物葬儀霊園協会認定の動物葬祭ディレクターの有資格を持ち合わせておりますので、どうぞ安心してご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました