24時間365日
対応しております
お気軽にお電話ください
0800-800-5445
のぼりと倶楽部 WEB入会 お急ぎの方はこちら
24時間365日 いつでも受付しております
0800-800-5445
じっくり検討の方はこちら! お気軽にお問い合わせください
24時間365日 いつでも受付しております
0800-800-5445
じっくり検討の方はこちら!お気軽にお問い合わせください
無料相談・御見積資料請求

病院でお亡くなりになると・・・

のぼりとの杜コラム

「これなら早くに葬儀社選びをしておけばよかった!」
ご葬儀の事前相談をする意味をご理解いただくことは本当に難しいです。だって、非日常的なことだし、実際にどんな気持ちになるのかもわからないのですからご理解いただけないことは至極あたり前であります。

最近、非常に多いご相談の案件をご紹介します。
病院でお亡くなりになり、そこから葬儀社を見つけなければいけないことでお困りのご相談です。

病院で息を引き取る

病院側から葬儀社を呼んでくださいと言われる

さて、どこの葬儀社にするかをスマホで検索

ん?何か随分と高いなぁ

他の葬儀社を検索

あれ?ここの葬儀社は何か感じがよくないぞ

またまた他の葬儀社を検索

あれ?費用がさっきよりももっと高いじゃん

病院側から「早くしてください」的なプレッシャーが襲い掛かる

・・・・・・・・・・

そうです。病院でお亡くなりになると病院には長く滞在することが難しいのです。
霊安室は共同スペースで次にお亡くなりの方が使用しなくてはならない、病室も他の患者さんがいたり空きのベッドを待つ方との入れ替わりの準備も必要などなど。
残念ながら現実はなかなか冷酷に感じたりもしてしまうのです。こんな環境下では良い葬儀社をしっかりと見極めることはできません。だからこそ、ご葬儀の事前相談をしておくことで、落ち着いてもしもの時にも対応できるわけなのです。
この病院での精神状態は、当事者になった人のみが感じるもの。普段は他人事でも実際はとてつもないプレッシャーとなってしまうのです。

葬儀社が決まっていない場合の対処方法
病院で葬儀社を探すのではなく、病院側から紹介してもらえる葬儀社にひとまず搬送だけを依頼をする。ここでの重要なことは葬儀を依頼するのではなく故人様の搬送のみを依頼するということです。故人様をご搬送ののち、ひと呼吸おいてご自宅で葬儀社探しをしても決して遅くはありません。
服を選ぶときは試着があります。
車を買う時には試乗します。
お菓子や食品も試食があったりします。
ご葬儀には『試し』がありません。
大切なご葬儀です。信頼できる人や葬儀社にお願いしたくはありませんか?
兎にも角にも安心を予め用意しておくためにはやっぱり事前相談なのです。

タイトルとURLをコピーしました